支度小屋奇談



Submit

スマホ考

スマホに替えて漸く半年が経過した。

以前の携帯が
非常に気に入っていたのだけれど、
液晶が割れてしまい、
着信相手の確認が出来なくなったので
やや致し方なく交換した。

とか書いているが
交換当初は
結構盛り上がったりもしたのだ、
これでも。

でも最近では
もはや持ち歩くことすら忘れている始末。
我ながら飽きっぽいなあと
呆れ果ててしまった。

とはいえ、
携帯の時も
ほとんど卓上電話と化していたので、
あまり変わったものでもない気もするが。

それでも敢えて
スマホに特化して言わせてもらえば
あの、算盤弾いてるような仕草が
どうにも苦手で、
人前であれをやるのに
ひどく抵抗があるのだ。

この間天神を歩いていたら、
前方から来る人波のほとんどが
スマホ片手に
あの仕草をしながら歩いていて、
だからほとんどの人が
前方を見ていない。

なんだか異様な光景だった。
若い頃ウォークマンが流行った時分にも
思っていたことだが、
まるで外出しながらにして
自分の部屋を持ち出して、
しかもその部屋には
しっかりと鍵がかけられているような、
そんな印象を受けたのだ。

外にはいろんな景色、音、匂いがある。
不愉快なものだって
そりゃ当然あるだろうし、
見慣れた風景に
飽き飽きもしてるのかも知れないが、
外の世界はひたすら広大だ。

ネットの世界だって
果たしなく広いのだろうが、
窓口は恐ろしく小さな小窓のみだ。

なんだか
ひどく勿体ないような気がするのだが、
果たして…。

とか文明批判を
つらつらと書き連ねている。
散歩の支度をしながら
スマホ片手に(笑)。

これからも歩きながらだけは
使わないぞ、
と固く決心だけはしたものの、
果たして飽きっぽい自分が
どれだけ初志貫徹できるのか、
甚だ不安だったりもするのだが。

画像は悪いが演奏は熱い。
秋口は兄貴のソロの曲をよく聴く機会が
増えます。
(特にwild wood辺り)

良いですな。

夜中に目が覚めたら
突然この曲が無性に聴きたくなりまして…、
申し訳ないっす、へへへ…。

秋晴れには誠に結構な一曲。
スクラッチノイズがまたよろしいですな。

お目覚めになかなかオツかな?と思いまして。

昔ライヴ観に行ったなぁ、
えらく微笑ましい内容だった覚えが…(笑)。

久々に青山さん。
メガネがトレードマークの人なんですが、
かけてなかった時期もあったんだなぁ。

もう間違いなく朝の曲ですな(笑)。

まぁ、なんか朝っぽいかなぁ?と思いまして…。
んではでは!。

お約束です(笑)。